読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10月10日 なごやか塾

なごやか塾

第15期なごやか塾の7回目です。
自身のレベルアップと、クラブでの初心者指導の
方法を中心に学びます。

今回は「アンダーサービスを覚える」です。

ラケットは必ず下から上へ。誰が見ても腰から
下に見えるサービスを打つようにしましょう。


・コースの打ち分け

サービスを打つ前にコースを自己申告し、
センター5本、クロス5本と打ち分けられるようにします。
長いサービスを打てるように意識しましょう。


・サービスのときに立つ位置

ベースラインから離れて打つ人が多いが
ベースラインギリギリに立つことを意識して❗
これは考えて出来る事なのでやる価値あり。

いつもセンターからに打つ人がコーナーから
打つと、相手にコースが見破られてしまうので
同じ位置からセンター、クロス、相手の体に
打つ事が出来るように練習しましょう。

f:id:nagoyakanagoya:20161010193901j:plain:w300

f:id:nagoyakanagoya:20161010193909j:plain:w300

f:id:nagoyakanagoya:20161010193918j:plain:w300

『練習に目的意識を持つ❗』

サービスは一番最初に打てる
チャンスボールと思って下さい。

1球ファウルを取られると試合が崩れ、
ゲーム展開が変わってきます。

日頃の練習でもラリーの最初は
自分のサービス練習と思って打つ❗

いつでも自分にプレッシャーをかける❗