令和3年事業予定、お知らせ(トップページに設定しています)

お知らせ

クラブによっては練習を休止または、ビジターの練習参加を休止しているところもあります。
ご注意ください。


11月3日愛知なごやか60交流大会は開催します。
開催要項をクラブ代表あてに送りました。
愛知県内60歳以上で、ワクチン接種済みの方は参加可能です。
参加費は当日支払いをお願いします。


令和3年の事業予定は つづきから

続きを読む

稲永スポーツセンターバウンドテニス教室 第1回

9月24日より稲永スポーツセンターにて、全8回の教室が始まりました。
初回は、23人が参加され、初心者が6人みえました。
コロナ禍の中、感染症対策を行いながらのスタートとなりました。

第1回目はバウンドテニスの歴史や、協会の紹介から始まりコート設営の説明をしました。
その後、構えの姿勢、グリップの握り方、素振りの練習をし、ミリラリーをしました。
経験者と初心者に別れて球出しをし、ラリーを楽しみました。

つゆはしBTC 新入会員歓迎会

コロナ禍ではありますが、今期は多数の新入会員を迎えることができたため、感染対策をしながらの歓迎会を行いました。
景品を並べての的当て、お当番班対抗サバイバル、ぽんぽんゲーム等楽しい時間になりました。

f:id:nagoyakanagoya:20210924171754j:plain:w450

パロマ瑞穂アリーナ バウンドテニス教室 第2回

瑞穂バウンドテニス教室の2回目は23名の参加でした。

f:id:nagoyakanagoya:20210924161356j:plain:w450

今回はフォアハンドの復習です。
1コート4名~5名に分かれて、手出しのボールを打つ練習をしました。
①落としたボールをコート中央付近で打つ、
②ネット際から投げたボールを中央付近で打つ、
③ネット際から投げたボールをベースライン付近で打つ、
段階を踏んで難易度を上げていきました。

ラケットはボールの下から上へ。
フィニッシュはしっかり振り切るようにするとコートに入ります。

f:id:nagoyakanagoya:20210924161417j:plain:w450

f:id:nagoyakanagoya:20210924161429j:plain:w450

天白スポーツセンターバウンド教室 第2回

天白スポーツセンターバウンド教室2回目はまず、ダブルスのデモを経験者の生徒さんにしてもらいました。

素振り、ミニラリーのクロスとストレート打ちをした後、今回は手出しによるフォアハンドストロークを中心に練習です。
・フォアサイ
・バックサイドに出した球に回り込んで打つ
・短めの球にベースラインから動き止まって打つ

最後にクロスラリーをしました。

9月26日(日) NHKスペシャル

9月26日(日)21:00~
NHK総合
番組名:「NHKスペシャル~認知症の先輩が教えてくれたこと~

認知症の先輩が教えてくれたこと」
もし認知症と診断されたら、その後の人生をどう生きますか?
香川県の病院に、認知症の人が認知症の人の悩みを聞く相談室がある。
相談員は先に認知症となった“認知症の先輩”。カメラが記録したのは当事者の知られざる胸の内、家族の葛藤、そして「認知症になってもできることはある」と生きがいを持ち始めた人々の姿だった。
誰もが認知症となりうる時代。
認知症をどう生きるか」当事者と家族が探し出した人生のメッセージ。

男性がバウンドテニスに取り組む様子が取材されました。

パロマ瑞穂アリーナ バウンドテニス教室 第1回

9月17日(金)より、パロマ瑞穂アリーナにて全8回のバウンドテニス教室が始まりました。
初回は、22名参加、その内初心者は10名ほどです。

コート設営の方法を説明した後は、ラケットに慣れるためにボールつきから始め、その後は素振りや手出しによるフォアハンドの練習をしました。
最後は経験者はラリー、初心者はボール出しをして練習をしました。

パロマ瑞穂アリーナは6月末にオープンしたばかりです。
初めての教室ですが、クラブとして今後も継続できたらいいと思っています。