読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月15日 なごやか塾

第14期なごやか塾の11回目です。
自身のレベルアップと、クラブでの初心者指導の
方法を中心に学びます。
f:id:nagoyakanagoya:20160215160018j:plain

今回は初心者へのボール出しについてです。

名古屋市協会28年度のテーマは『退会者を0に!』
愛知県協会のテーマは『いきがい』です。

新しい仲間を増やし、楽しく上達するために
初心者へのボール出しのコツをつかみましょう。

初心者へのボール出しの目安は、白い印の位置です。
ベースラインより50cmほど前で構えてもらい、
手でボール出しをし、返球の練習をします。

慣れてきたら、ベースラインより50cmほど後ろへ
下がった位置で構えてもらい、ボール出しをします。
f:id:nagoyakanagoya:20160215160029j:plain

f:id:nagoyakanagoya:20160215160025j:plain


ひざを使って、相手に打ちやすいボールを
同じ位置へ出します。

ラケットでボール出しをする場合は、
回転をかけず、やさしいボールを出すように心がけます。
f:id:nagoyakanagoya:20160215160022j:plain

コート毎の人数によって、一人または二人同時に
ボール出しをします。